タカラ物流システム株式会社

HOME > 業務案内
業務案内
業務案内
酒類・食品物流のエキスパートとして物流革新を迅速にサポートします。

タカラ物流システムは、日本全国を結ぶ物流ネットワークを構築し、一貫した物流体制を確立しています。さらに先進の情報システムとオペレーションで、酒類・食品はもとより、多様な物流サービスの総合サポートを実現しています。
■タカラ物流システムの強み
年間45万トンの膨大な輸送量
大型車による幹線輸送から中・小型車による個別配送まで、年間45万トンの輸送量を誇る物流ネットワークと情報システムで迅速確実に対応します。
酒類・食品物流に豊富なキャリア
宝グループの物流部門として蓄積してきたノウハウとキャリアは、酒類・食品の総合物流においてとりわけ高い評価をいただいています。
高度な共同物流システムによる物流管理
コンピュータによる独自の外販システムで入荷〜出荷のすべてを制御しています。誤配を解消し、お客様情報の守秘義務徹底を実現しています。
■あらゆるニーズに対応できる物流センター
東日本ロジスティクスセンター 西日本通販・販促品センター
「誤配ゼロ」を実現する自動倉庫システムとは?   「ムダ・ムリ・ムラ」の徹底排除のため導入した「トヨタ方式」とは?
 
「誤配ゼロ」を実現する自動倉庫システムとは?
 
「ムダ・ムリ・ムラ」の徹底排除のため導入した「トヨタ方式」とは?
業務案内 東日本ロジスティクスセンター(概要紹介) 西日本通販・販促品センター(概要紹介) その他事業紹介